【感想】「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣ワークブック/アジアNo.1秘書から学ぼう

「話せる人」は、まずは1年、急がば回れ!
(「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣ワークブック:西真理子著)

こんにちは、Soi(@soieigo_27)です!

今回は、「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣ワークブックを読んでみましたので、その内容をまとめていきたいと思います。

先日このようなツイートをしました。

本文ではこちらについてさらに深掘りしていきたいと思います。

英語が話せるようになりたいけど、どのような方法で習得していけばいいんだろう。。

こういった方には是非読んでほしい一冊になっております。

また、この記事を読むだけでも「英語が話せるようになる」ためのヒントを得ることができると思いますので、参考になれば幸いです^^

それではさっそく見ていきましょう!

「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣ワークブックとは

「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣ワークブックですが、これは「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣↓の実践版です。

冒頭の引用にもあったように、まずは1年、英語を話せるためのスケジュールや実際の方法が書かれています。

「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣のレビューはこちらに書いていますので、気になる方は読んでみてください。

著者について

Dogくん
Dogくん

著者はどんな方?

著者はこんな経歴の方です。

国際秘書で、日本人・アジア人初などの資格も取得している秘書プロフェッショナルです。ちなみに著書は、著者本人からサイン入りで頂きました^^

それでは1年で話せるようになるための方法を少し紹介していきます。

1年で英語を話せるようになるには

英語ができるようになったかたは、毎日、たとえ15分でも何らかの形で努力をしています。

1年で英語を話せるようになるには、まずは毎日学習を継続していくこと。1年は長いようで、短いです。ですので、具体的な目標を決めていくことも大切になります。

具体的な目標を定める

著者は英語学習の目標設定で、SMARTにすることを推奨しています。

Dogくん
Dogくん

SMARTってどういうこと?

SMARTは下記の意味です。

  • S=Specific:具体的に
  • M=Measurable:測定可能な
  • A=Achievable:達成可能な
  • R=Related:より上位目標と関連がある
  • T=Time-bound:時間的制限がある

私の場合は、初めて受けたTOEICでは400点代後半でしたが、

Soi
Soi

3か月みっちり対策して800点超える!

で実践したら本当に800点を超えることができました。これも目標を”SMART”にできていたからだと思います。特にTime-bound:時間的制限がある、を意識することを強くお勧めします。

NHK語学講座を受け続ける

著者はNHK語学講座学習を推奨しています。これには私も同感で、NHK語学は無料ラジオにも関わらず、内容が充実しており高品質です。

NHK語学講座を経験したことがない方は、こちらの記事を参考にして自分に合った番組を探してみてください。

洋画ではなく海外ニュース

著者は洋画ではなく海外ニュースをおすすめしています。海外ニュースについてはこのような記載があります。

報道という目的から、実際に起こっている出来事できるだけ多くの人に理解してもらえるようわかりやすく話していること、そして現代社会に必要な単語が多く、実務上も役に立つためです。
(「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣ワークブック:西真理子著)

私も海外ニュース学習はおすすめです。今ではPodcastで無料で聴くこともできます。おすすめのPodcastについて知りたい方は、こちらを参考にしてみてください。通勤・通学中は必須のアプリだと思います。

では次に、具体的な勉強スケジュール例を見ていきます。

最強の勉強スケジュール例

基本的に1日90分勉強できれば理想的ですが、仕事や学校で忙しい場合、せめて30分でも勉強はしたいです。このスケジュールを参考にして、自分に合った方法でカスタムしてみてください。

英語ペラペラになるためのおすすめツール

最後に英語ペラペラになるためのおすすめツールについてです。

Dogくん
Dogくん

そんな便利なツールなんてあるの!?

これについて私はオンライン英会話が最強ツールだと思います。私は留学経験なしで英語を話す仕事に就けていますが、国内独学でも話せるようになったのはオンライン英会話の影響が大きかったです。

英語が話せるようになるには、英語を話すしかありません。オンライン英会話はその機会を与えてくれます。

コスパ重視のおすすめのオンライン英会話についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

とりあえず気軽に始めるなら、1週間無料でレッスン受け放題ができるネイティブキャンプ を体験してみるのがいいと思いますよ。

///ネイティブキャンプを7日間無料体験するならこちら///
1週間無料キャンペーンを実施中!

おわりに

「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣ワークブックについていかがでしたでしょうか?

著書では年間・月間予定表の書き込みなどもありますので、一歩踏み出したい方はぜひ一度手に取ってみてください。

この記事ではほんの一部の紹介しかできていませんので、具体的な勉強法なども実際に読んで知ってほしいと思っています。

それでは引き続き、英語学習がんばっていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました