【レビュー】高校生からはじめる「現代英語」の評判は?勉強法についても解説

ラジオ英語

こんにちは、Soi(@soieigo_27)です!

今回は、

boyちゃん
boyちゃん

高校生からはじめる「現代英語」について気になっているけど、実際どうなのかな?

経験者からのレビューが知りたい。

と考えている方のために、高校生からはじめる「現代英語」のレビューをしていきたいと思います。

みなさんは現在どのような教材でリスニングを学習していますでしょうか。PODCASTやYou Tubeなど、今では無料教材がたくさんありますよね。

実際に高校生からはじめる「現代英語」で学習経験ありの私が、高校生からはじめる「現代英語」の具体的な内容や正しい使い方、おすすめ度について伝えていきます。

それでは早速みていきましょう!

高校生からはじめる「現代英語」について

まずは高校生からはじめる「現代英語」について簡単にまとめてみました。

NHKラジオ第2
放送: 木曜・金曜 午後10:00~10:15
再放送: 土曜・日曜 午後0:40~0:55
再放送:土曜 午後4:30~5:00 (2回分)
再放送:日曜 午後10:00~10:30 (2回分)
再放送:翌週 木曜・金曜 午後3:45~4:00
【講師】著述業…伊藤サム
【出演】ハンナ・グレース

“現代の世界で実際に使われている英語”(=現代英語)への入門講座。高校生レベルの表現で書かれた英語ニュースを教材に、「聞く・読む・話す・書く」の4技能を伸ばし、英語による発信力を身につけます。英語の基礎を身につけたすべての年代の人が対象です。(https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=4407_01より)

1回の放送は15分、週2回放送されるラジオ番組ですね。

また実際のラジオを聞かなくても、NHKゴガクのHPから直接音源に辿り着くことができます。ですので、ラジオ放送の時間を待たなくても、好きな時間に聞くことができます。

放送内容について

高校生からはじめる「現代英語」の放送内容ですが、まずは出演者のハンナ・グレースさんが英語でニュース記事を読み上げ、そのあと伊藤先生がニュース中に使われた英語や表現について、日本語で解説していくというスタンスです。

英語ニュース自体も内容が非常におもしろく、タメになるものばかりなので、英語の勉強+現代時事についても勉強になります。

英語レベル的には、タイトル通り高校性レベルか、それ以上だと思います。

高校生からはじめる「現代英語」の評判

高校生からはじめる「現代英語」の評判についてみていきます。実際の評判としてはこんな感じですね。

最新の現代ニュースを聞けるし、英語の勉強にもなるから一石二鳥。伊藤先生の解説が分かりやすくて初心者の私でも理解できる。

初心者には少し難しいかも。

私の解説として、それぞれ見ていきましょう。

高校生からはじめる「現代英語」のメリット

メリットとして評価が出ていたのが、「最新の現代ニュースを聞けるし、英語の勉強にもなるから一石二鳥。伊藤先生の解説が分かりやすくて初心者の私でも理解できる。」というものでした。

私もこれは高校生からはじめる「現代英語」のメリットだと思っています。「高校から」と書いていますが、正直このラジオは大人でも十分勉強になります

私も実際に社会人になってからも高校生からはじめる「現代英語」は聞いていました。

他のNHKラジオの中でも最も長く聞いていた番組でもあり、それほど役立つ情報満載ということが伝わればと思います。

高校生からはじめる「現代英語」のデメリット

デメリットとして出ていたのが、「初心者には少し難しいかも」というものでした。

正直これについては個人差がありますね。
確かにニュースを扱うので最初は難しいように感じるかもしれません。

ただ、そのあと伊藤先生が丁寧に解説してくれますので、それで理解していくというのも全然ありです。むしろそこでしっかり理解していくというのがおすすめです。

このプロセスがリスニング力アップにつながりますので、「難しい」というだけでやめてしまうのは非常にもったいないです。

高校生からはじめる「現代英語」の正しい使い方

高校生からはじめる「現代英語」の正しい使い方について話していきます。

まず、高校生からはじめる「現代英語」を英語学習のメイン教材として活用していくのであれば、教材を購入されるのをおすすめします。

NHKラジオ 高校生からはじめる「現代英語」
【2021年度の放送について】★英語で意見を述べる・討論する力を身につけたい方におすすめ!★高校生レベルの英語で書かれたニュースを読み解きながら、新聞・ニュース・インターネットなどで実際に使われている「現代英語」を学びます。★英字新聞記者の指導にも使われた学習法で、英語での発信力をアップします。■講師伊藤サム元ジャパン...

毎月出版されており、スクリプトはもちろん、反訳トレーニングという伊藤先生独自のトレーニングがあります。この反訳トレーニングは学習者からも非常に人気なコーナーですね。

また、ラジオはサブとして活用していくので特に教材は必要ないという方は、無理に教材を購入する必要もないと思います。リスニングするだけでも非常に勉強になります。

ただ、やはり初心者の場合はスクリプトが必要かな、という印象です。とりあえず1冊手に取ってみて、1か月間だけでも体験されることをおすすめします。

高校生からはじめる「現代英語」の総合評価

それでは最後に高校生からはじめる「現代英語」の総合評価をしましょう。

私はこのように評価づけました。

高校生からはじめる「現代英語」点数
総合
5
文法
4
リスニング5
おもしろさ5
英会話
3

個人的にニュース教材が好きだというヒイキは少しあるかもしれませんが、それを抜いても非常に優秀なリスニング教材だと感じます。

レベル的には初級~上級まで楽しめますが、中級~上級でも全然飽きないです。ニュース記事ですので、英会話についてはポイントが低いですが、リスニング強化という観点からすれば、文句なしです。

こちらからですと、初月からすぐに使える500円クーポンがあり、レビュー投稿でさらに500円クーポンを獲得できますので、実質2か月分は無料です。これを機に一度試してみてはいかがでしょうか?

NHKラジオ 高校生からはじめる「現代英語」
【2021年度の放送について】★英語で意見を述べる・討論する力を身につけたい方におすすめ!★高校生レベルの英語で書かれたニュースを読み解きながら、新聞・ニュース・インターネットなどで実際に使われている「現代英語」を学びます。★英字新聞記者の指導にも使われた学習法で、英語での発信力をアップします。■講師伊藤サム元ジャパン...

ぜひとも楽しみながら、英語の勉強がんばっていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました