EF ENGLISH LIVEのプライベートレッスンを英検1級が体験してみた

オンライン英会話

こんにちは、Soiです!

今回は、

Dogくん
Dogくん

EF ENGLISH LIVEのプライベートレッスンに興味があるけど、実際どんな感じなんだろう。

と考えている方のために、オンライン英会話歴5年で英検1級の私がEF ENGLISH LIVEのプライベートレッスンを受講してきましたので、その感想をシェアしていきたいと思います。

この記事から、EF ENGLISH LIVEの雰囲気やレッスン内容も伝わればと思います^^

それではさっそく見ていきましょう!

世界最大級のオンライン英会話EF English Live 

EF ENGLISH LIVEとは?

まずはEF ENGLISH LIVEについてですが、詳細はこちらの別記事で書きました。詳しく知りたい方はこちらの1章目を参考にしてみてください。

EF ENGLISH LIVEの概略だけこちらに載せておきます。

 EF ENGLISH LIVE
受講可能時間24時間
料金プラン均一8,100円
Skype不要
無料教材あり
講師ネイティブ(資格保有100%)
その他月額8,100円に
・マンツーマンレッスン8回/月
・グループレッスン30回/月
・オンライン教材
等を全て含む

さっそくEF ENGLISH LIVEのプライベートレッスン内容を見ていきましょう!

プライベートレッスンを受講してみた

今回はEF ENGLISH LIVEでプライベートレッスンを受講しました。

Dogくん
Dogくん

待って、プライベートレッスンってどんなレッスンなの?

それでは先にプライベートレッスンについて説明しますね。

EF ENGLISH LIVEのプライベートレッスンとは

EF ENGLISH LIVEのプライベートレッスンは、ネイティブ講師と1:1で20分間のオンライン英会話を月8回まで行うことができます。

グループレッスンとは異なり、フリートークとして自分で会話内容を決めることができます。あるいは6つほどのトピックから好きなものを選択して、レッスンを行います。

では実際にプライベートレッスンを体験した私が、感想を述べていきたいと思います。

プライベートレッスンで気になった点

プライベートレッスンを受講してみていくつか気づいた点があります。

・トピック選択の場合は基本的にロールプレイ
・ネイティブなので細かい部分まで指摘フィードバックがもらうことができる
・20分がちょうどいい長さ
それぞれ見ていきましょう。

トピック選択の場合は基本的にロールプレイ

プライベートレッスンでトピックを選択した場合、基本的にロールプレイ形式になります。

ちなみにトピックというのは、最初のレベルチェックで割り振られたレベル毎に異なります。

今回私が選択したトピックは「オンライン会議での進行役」というものでした。初めに講師とオンライン会議でよく使用される英語の確認を行い、その後すぐに私が進行役としてロールプレイが始まります。

講師はオンライン会議の参加者となり、私の質問に答えつつ英語をチェック。最後に講師からフィードバックをもらい、終了です。

プライベートレッスンでトピックを選んだ場合は、基本的にこんな感じの流れになります。

ネイティブなので細かい部分まで指摘フィードバックがもらうことができる

EF ENGLISH LIVEは全員ネイティブ講師です。

ですので、「この場面はこういった方が適切」とか「その言い方は不自然」などの細かいフィードバックをもらうことができます。

これに関してはストレスになる人とならない人がいると思うので、考えどころかもしれませんね。 

20分がちょうどいい長さ

たいていのオンライン英会話は25分/レッスンですよね。EF ENGLISH LIVEではそれが20分/レッスンになります。

ちなみにグループレッスンでは45分です。ここに25分間という概念はないですね。

そしてこの20分というのが絶妙に良かったです。

25分だと自己紹介などでダラダラとあっという間に時間が過ぎ、本題は15分とかになりがちです。ですが、講師にも20分という意識があるのでさっさと本題に入ります。

そして20分はトータルで疲れない長さだと感じました。

おわりに

EF ENGLISH LIVEのプライベートレッスンはいかがでしたでしょうか?

EF ENGLISH LIVE全体のレビューについてはまた書いていきますので、興味がある方はチェックしてみてください。

それでは引き続きオンライン英会話がんばっていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました