英検1級面接対策で使うオンライン英会話は絶対にここ!1発合格を目指す!

英検1級

こんにちは、Soiです!

今回は、

英検1級の面接対策でオンライン英会話を活用したいけど、どこがいいのかな…

オンライン英会話での面接対策はどのように活用すればいいのかな。

と考えている方向けに、英検1級面接対策で使うオンライン英会話と対策法について解説していきたいと思います。

みなさんは英検1級の一次試験に合格された方、もしくは発表はまだだけど早めに対策をしたいという方が多いのではないでしょうか?でも、独学で勉強となるとやはり面接官役が必要なので、オンライン英会話が便利です。

ということで、この記事では英検1級二次面接をオンライン英会話で効率的に対策できる方法を、

どのオンライン英会話を活用するべきか
どのようにオンライン英会話を活用するべきか

の観点からお伝えしていきます。ちなみに私も英検1級二次面接はここで紹介するオンライン英会話を活用して1発合格できました。惜しみなく全部晒します。

英検1級面接対策に活用するべきオンライン英会話

まず結論からですが、英検1級面接対策に活用するべきオンライン英会話はネイティブキャンプ一択です。なぜなら、ネイティブキャンプは月額6,480円でレッスンが24時間受け放題だからです。

boyちゃん
boyちゃん

他にも英検対策しているオンライン英会話はたくさんあるよ?

もちろん英検対策をしているオンライン英会話はたくさんあります。しかし、なぜこのネイティブキャンプを活用するべきかといいますと、面接対策はとにかく数をこなして模擬試験をたくさん受けないといけないからです。

特に、一次合格を受け取ってから面接対策しようと思ったら、ほんの数週間しか対策期間はないはずです。それにまだ時間はあるという方でも、直前になれば「たくさん英語を話したい!」と思うことになります。

つまり、1日1回25分とかではなく、無制限にレッスンが受けられるオンライン英会話が最も理にかなっているといえます。しかも月額も、他のオンライン英会話とほとんど変わりません。

それでは次に、ネイティブキャンプをどのように活用して英検1級面接対策をすればよいのかを具体的に見ていきましょう。

ネイティブンキャンプを活用した英検1級面接対策法

いきなりですが、こちらの記事をまだ読まれていない方はまず先に読まれることをお勧めします。こちらでは面接の対策自体を解説していますので、その一環でのオンライン英会話対策となります。

それではネイティブンキャンプを活用した英検1級面接の対策法ですが、下の通りで進めてください。

1.先生に試験官役をしてもらう(説明は必要)
2.本番さながら、先生に時間もきっちり計ってもらいスピーチを行う
3.トピックやスピーチの内容に関することを4~5つしてもらう
4.一通り終わったら、先生に本番と同じく各項目の採点をしてもらう
5.訂正箇所を指摘してもらう

この作業の繰り返しです。得意ジャンルを選んでも初めはうまく話せないかもしれませんが、練習あるのみです。

また、得意ジャンルの知識がまだ浅くて会話が広がらなかった場合には、得意ジャンルの情報収集も同時に行います。私が行った情報収集方法としては、ニュース・ネット・新聞・本などを活用しました。

一見遠回りに見えるかもしれませんが、確実に必要な工程です。知識を増やすことで、会話の幅と奥行きが確実に広がります。

また、5つのトピックの中に得意ジャンルが含まれていなかった場合には、見直しの際にその中から1つ、新たに得意ジャンルを作りましょう。過去問全用紙のトピックの中に最低1つでも得意ジャンルを作ることが必要です。ちなみ私は過去問を2周しましたので、24回は模擬本番を行いました。合格するには2周はしたいところですね。

おわりに

英検1級面接対策で使うオンライン英会話と対策法についていかがでしたでしょうか。

独学で英検1級の面接対策を行うには、やはりオンライン英会話を有効に活用する方法が最も効率的です。その際は、レッスン受講回数が無制限であるネイティブキャンプが最も理にかなっているということは理解いただけたと思います。

今ですと7日間全レッスン受講無料みたいですので、とりあえず体験として登録されるのが良いと思いますよ。時間が許す限り、ひたすら実践の繰り返し、練習あるのみです!

それでは、英検1級面接の勉強がんばってくださいね!!

タイトルとURLをコピーしました